激落ちくんの電解水は赤ちゃんグッズの消毒に使えるの? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事では、激落ちくんという電解水は赤ちゃんグッズの消毒する方法を紹介しています。

激落ちくんの電解水で、赤ちゃんグッズを消毒するときの注意点も合わせてご紹介します。

激落ちくんの電解水は100円均一でも購入できますので、ぜひ赤ちゃんグッズや、ペットグッズの消毒に使ってくださいね。

激落ちくん電解水で赤ちゃんグッズを消毒する方法

激落ちくんの電解水で、赤ちゃんグッズは簡単に消毒出来ます。

しかも、水洗いできないもの、煮沸消毒出来ないものにも使える激落ちくん電解水は、赤ちゃん用品の消毒に最適です。

消毒する方法は、消毒したいおもちゃ、ベビーカー等に直接吹きかけて、清潔な付近やクッキングペーパーのような紙で拭きとるだけですすぎは不要です。

以上が 激落ちくん電解水出赤ちゃんグッズを消毒する方法になります。

とても簡単ですが、 消毒するときに注意点があります。

それは激落ちくんに限らず、市販の電解水と言われてる商品は強アルカリ性であること。

素手で触るとやけどする可能性があります。

使う時には、念のため100円均一で販売されているような使い捨ての手袋を使うか、絶対に素手で触れないように気をつけてください。

⇒こちらで激落ち電解水を実際に赤ちゃんグッズの消毒に使ったレビューが掲載されてます(amazon)

激落ちくんの電解水とは何?

赤ちゃんグッズから、ペット用品まで消毒できる電解水。

激落ちくんの電解水とは何か調べてみました。

電解水とは、水を電気分解し生成されます。

激落ちくんの電解水とは公式サイトの見解は以下の引用になります。

水を独自の方法で電気分解することによって得られるマイナスイオンを多く持つ水です。
電解水とは直流の電流をかけて電気分解して得られた水溶液の総称です。
普通の水道水は十分な電流を流すことができないため、水の伝導率を大きくするために食塩などの電解質を添加して電気分解を行ない、陰極側に得られた水溶液がアルカリ電解水となります。
得られたアルカリ電解水は油脂やタンパク質などの有機物に対する洗浄能力があります。

公式サイトより引用

つまり、激落ちくんの電解水とは水を独自の方法で電気分解することで水酸基イオン(OHマイナスイオン)が多い状態とし、その結果PH12.5という強アルカリ性になっています。

このマイナスイオンが汚れなどに対して洗浄力を持っているので、安心して使えるのですね。

電解水が赤ちゃんのおもちゃの消毒に最適に理由

電解水が、赤ちゃんのおもちゃの消毒に最適な理由は煮沸消毒出来ないものや、水洗い出来ないものにも使えるからです。

乾燥すれば、水が乾いた時と同じ状態なので、 赤ちゃんが舐めても、問題がありません。 。

消毒と言えば、思いつくのがアルコールがあるかもしれません。

アルコールも 煮沸消毒出来ないものや、水洗い出来ないもの を、拭きとりいらずで消毒出来ます。

ただし、アルコールが乾ききる前に赤ちゃんが、触れたりなめてしまうとお肌を痛めたり、けがをしてしまう可能性があります

そう考えると、電解水+ふき取りで赤ちゃん用品を消毒するのが、赤ちゃんにとって1番安心な消毒方法だと思います。

⇒こちら様々な電解水の比較レビューが掲載されてます(amazon)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。