家の査定で財産確認 査定次第で地獄へ落ちる

未分類

こんにちはあさうです。



私の叔母は、イエイで不動産の合い見積もりをとって、ポスティングされてる不動産営業の提示した金額より800万高く家を売れました




また合い見積もり4社でも、金額の差は500万もありました。



>>>早速イエイで家の見積もりを取ってみる

2021年以内に土地を売らないといけないわけ。




それはね不動産に詳しい人だったらみんな知ってると思う

生産緑地の問題



2022年以降、特に東京、大阪などの都市部で多いの。

こんな地域に住んでいる人

どうしてこんな都心に農地があるの?

思ったことありませんか?

その農地はね生産緑地っていうの優遇制度受けた農地のこと。

生産緑地詳細はこちらだけど

生産緑地とは、1992年に生産緑地法で定められた土地制度の1つで、簡単に言うと「最低30年は農地・緑地として土地を維持する代わりに税制優遇を受けられる」ものです。

また、平成29年「都市計画概況調査」によると、生産緑地地区は全国で12,972.5ヘクタールとなっています。エリア別の内訳を見てみると、関東に半数以上が集中し、次いで近畿、中部と続きますが、他のエリアではほとんど指定されていません。特に多いのは東京都、大阪府の他、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県と都市部に集中していることが分かります。

引用 スマイティ公式サイト

かいつまんで話すと、

生産緑地は最低でも30年は農地、緑地を維持する代わりに

  • 固定資産税の減免
  • 相続税の猶予があるの

つまり同じ地域の同じ面積の土地より固定資産税が減免されて
相続税も猶予されるというわけ


生産緑地に関しては1992年制定、そして来年で30年なので2022年からは税制が猶予されなくなる。

そもそも都会の農園、後継者がいなくて生産緑地の制度を受けるためだけに、老体を鞭打って農業に従事している方が多いの。

そんな方が2022年を境に後継者がいない理由で一斉に土地を手放すことが予想されています。


その結果 供給過剰で、土地の単価は下がるの これが生産緑地の2022年問題です。

2022年以降に
土地がどんどん売られてくる

農地を維持したいのなら、別の優遇制度を受けれるけど

農地を維持しないなら、固定資産税も高い土地をおいておく必要はないよね。

叔母の家の近くには、農業を引き継ぐ人がいない

生産緑地が複数あったので、どうしても2021年に

土地を売ってしまいたかったの。



自宅や相続する土地、住宅の周りに生産緑地がある人はすぐにでも家の査定をした方がいいよ。

>>>>イエイで家、土地の査定をしてみる

叔母が近所の不動産屋さんの査定から500万円高い値段で家を売った方法



叔母は、最初アメブロにも書いたけど、家を持ってる人ならわかると思うけど、よく家に「あなたの家買います」って感じのチラシがポスイトインされているでしょ。



最初そこで提示された金額が、詳細は書けないけど2500万円だったの。



それを見た兄が、「女2人子供もいないのでだまされてる、俺が査定を引き受ける」



複数見積もりサイトイエイで査定したの。


叔母から見た甥の見積もりでも大丈夫。




実家の土地の見積もり、離婚したい人の夫名義の不動産の見積もりも、不動産の所有者に連絡がいかないので、離婚とか悩んでいる人も見積もりしてみてね。



ここで、本当に家を売る人は訪問査定、家の今の価値を知りたい人は机上査定を選んでね。



机上査定は見積額の誤差はあるけど、大体の家の価値が分かるから、離婚とか、相続のトラブルが発生しそうな人はすぐにでも調べておかないと、トラブルがおきてからじゃ大変だよ。

見積もりは大体でOK、家の坪数とか正確な数値は却って不動産屋さんのほうが知ってるからね。


それでは見積もり結果です。

我が家は売る気満々だったので、訪問査定をチョイスしています。


A社 2800万
B社 3100万
C社 3300万
近所の不動産屋 2500万



合い見積もりの間でも500万、近所の不動産屋さんではなんと800万!!!


近所の不動産屋さんで売っていたら大損だったね。

おかげで、1ランク上の老人ホームに叔母は入ることができました。

あなたもすぐに、今すぐ家の価値をチェックしてみる→★★

家の査定が怖いなと思う方へ

でも車とかの売却の一括査定とかでも心配なのは勧誘の電話。

イエイに関しては査定のあと、無理に売ってくれとかしつこく電話してくることはない。

仮に自分がしつこいって感じたら、すぐイエイさんに連絡して。

兄のところにも、断った業者さんからしつこい電話はありませんでした。

イエイさんは、代行で断ってもくれるし、悪質業者に関しては以下のように公式サイトに名言しているよ。

トラブルが多い不動産売却もこれで安心!

「これだけ登録社数が多ければ、不動産会社の質もあまり良くないのかな?」と思われたお客様もご安心ください。イエイに登録されているのは運営実績10年の中で厳選されてきた不動産会社ばかり。万が一、担当からしつこい勧誘があった場合は、イエイまでお知らせください。「イエローカード制度」によりお客様からの評判が悪かったり、クレームが多い不動産会社はイエイの方から契約が解約できるような契約になっています。従って、イエイでご利用いただける査定会社は優良な不動産会社ばかりです。
イエイ公式サイトより引用

公式サイトを見ても、悪質業者は排除しているって書いているし、悪質なものはすぐ対応してくれるって。



相続のトラブルが起こりそうな方、離婚の準備をこっそり進めている方2021年の自宅の価値をチェックしてくださいね。

\あなたの今の自宅の価値をチェックしてみる/

タイトルとURLをコピーしました