ベネッセ鉄緑会東大模試は過去問だけで対策できるの?

東大模試

ベネッセ鉄緑会東大模試は、中高一貫校の3年生しか受験できない現時点(中3の1月)での東大受験の立ち位置を確認するための模試です。

東大に実際合格した人とデータを比較して、中3時点でどのくらいのレベルであったか確認できる模試なので、3年後の大学受験の勉強の指標の一つになると思います。

今回、ベネッセ鉄緑会東大模試の過去問がテスト対策に有効か、私が思っていることを書いていこうと思います。

ベネッセ鉄緑会東大模試は過去問だけで対策できません

ベネッセ鉄緑会東大模試は結論から言うと過去問だけでは対策できません。

ベネッセ鉄緑会東大模試に限らず模試の過去問で解ることは、問題の難易度、出題形式ですので、模試の概要をつかむには有効です。

我が家もベネッセ鉄緑会東大模試の過去問を購入しましたが、1回解いて問題の難易度の把握と出題形式の確認をしました。

じゃあ ベネッセ鉄緑会東大模試 はどうやって対策すればいいの?という話になりますが、模試の対策に王道はありません。

地道に苦手な部分を補強して自分で決めた勉強をするだけです。

塾に行っているのであれば、塾の課題を完璧にする。

塾に行っていない人は、自分で決めた勉強をやるだけです。

自分でやることを決めて勉強するのはとても難しいです。

また、中高一貫校生は学校で課題が多かったり、部活で時間がない人も多いです。

もし勉強方法に迷ったら、高校講座では東大コースもあるZ会で無料で中高一貫校生の勉強の仕方の資料を配布しているので、参考にしてみてください。

⇒定期テスト、大学向けのZ会中高一貫校生講座

今だけ中高一貫校生向けの 『トップをめざす 中学生の勉強法』、『ミライにつながる 学習のヒント』(具体的な説明がとてもよかったです)

過去問(ベネッセ鉄緑会東大模試)の入手方法

ベネッセ鉄緑会東大模試の模試は、鉄緑会でも販売されておらず、過去問を入手しようと思ったら、ヤフオクやメルカリで中古を入手するしかありません。

ただ、メルカリやヤフオクでは、模試の受講料金の倍近い金額が設定されています。

模試を受講する場合の値段は以下の受験料になっています。

ベネッセ鉄緑会東大模試受験料(税込み)

□鉄緑会生 授業料に含まれている。

□学校取りまとめの塾外生:4,000円

□個人受験:5,000円

一方メルカリやヤフオクでは、3科目のテストと解答が10,000円から15,000円の間で取引されて、定価の倍以上で過去問が落札されています。

実際に近々にメルカリで販売されている ベネッセ鉄緑会東大模試 を調べてみると下記のように16,200円で出品されていました。

ベネッセ鉄緑会東大模試 2019
『ベネッセ 鉄緑会 東大模試 2019』は、27回の取引実績を持つbidmcさんから出品されました。参考書/本・音楽・ゲームの商品で、未定から1~2日で発送されます。
出品者
bidmc 27  0
カテゴリー
本・音楽・ゲーム 本 参考書
ブランド

商品の状態
やや傷や汚れあり
配送料の負担
送料込み(出品者負担)
配送の方法
らくらくメルカリ便
配送元地域
未定
発送日の目安
1~2日で発送
¥16,200 (税込) 送料込み

メルカリより引用

これは 過去の取引実績で設定された価格だと推定されます。

5,000円の模試がこの価格でも売れるというのは、最難関私立中高一貫校で東大や医学部を目指す生徒はベネッセ鉄緑会東大模試 を、目標に捉えて準備していることの証拠です。

繰り返しますが、過去問では模試の対策はできませんが、難易度は把握できます。

仮に ベネッセ鉄緑会東大模試の過去問が10,000円以内で出品されていたら、中2や中3の早い時期でも早々に落札してしまいましょう。

中高一貫校の中学生向けの模試はどんなものがある?

代表的な中高一貫校向けの中学生向けの模試は以下の4つが有名です。

中高一貫校向けの中学生向けの模試(税抜き)

□全国統一中学生テスト

□Z会アドバンスト模試

□中3駿台全国模試試

□ ベネッセ鉄緑会東大模試

4つのテストの難易度を比較してみました。(子供が受験した主観的なものになります)

全国統一中学生テスト

中高一貫校の中学生向けの模試で、中1から無料で受けられるものに、東進ハイスクールが主催する全国統一中学生テストがあります。

この全国統一中学生テストは、中学1年生、中学2年生でも全学年部門(中学3年間の全範囲)を受験することができます。

上位30位以内になれば、決勝大会に招待されて上位20位以内だったら褒賞としてiPadがもらえます。

ただし、中学3年生が受験する場合、中学範囲だけの出題であること、マークシートであることから難易度は高くありません。

Z会アドバンスト模試

当ブログ別記事で紹介していますが、学校単位でしかできない中高一貫校生向けの模試です。

記述もあり、全国統一中学生テストより難易度はやや上がります。

中3駿台全国模試

大学受験の予備校駿台が主催する中高一貫校3年生向けの模試です。

数学は数Ⅰ高校の範囲まで入ります。

この模試の難易度は高く、英数の平均点は4割前後となります。

中高一貫生なら個人でも受験できますし、中学受験での最上位偏差値のいくつかの学校(関東、関西含む)学校単位で受験します。

実際に1学年上の高1駿台全国模試記述式(公立高校の受験者も受験して受験者の母数は増える模試)より、英数では難易度の高い問題も出ます。

我が子の体感では、Z会アドバンスト模試よりは簡単、ベネッセ鉄緑会東大模試のほうが難しいと体感しています。

ベネッセ鉄緑会東大模試 が一番難易度が高いの?

ベネッセ鉄緑会東大模試 と中3駿台全国模試はともに中高一貫校の生徒しか受験しません。

ただし、後者はどのレベルの中高一貫校の生徒も受験できます。

受験者の成績体の幅が広いので、成績優秀者の偏差値は非常に高く出ます。

また、受験者の幅が広いので、問題の難易度は簡単なものから難しいもの迄と幅広いです。

ベネッセ鉄緑会東大模試 は鉄緑会の内部生がメインで受験します。

また個人でも、学校単位でも偏差値の低い中高一貫校はあまり受験しません。

よって問題の難易度もやや難しめな物から、 中3駿台全国模試同等もしくはそれ以上のものが出題されます。

よって、模試の難易度としては一番難しい 中高一貫校 向けの模試は ベネッセ鉄緑会東大模試 だといます。

そして ベネッセ鉄緑会東大模試 の成績上位者と、 中3駿台全国模試の成績上位者は被っています。

よって、ベネッセ鉄緑会東大模試 を受験するのが難しい生徒も中3駿台全国模試を受講すれば、東大や医学部への立ち位置を知ることはできます

東大や最難関大学へ進学するには、中学校からの準備が必要です。

鉄緑会、駿台等の塾に通う通わないは別にして自分でしっかりゴールを見据えて勉強していきましょう。



⇒東大も目指せる!大学向けのZ会中高一貫校生講座

今だけ中高一貫校生向けの 『トップをめざす 中学生の勉強法』、『ミライにつながる 学習のヒント』(具体的な勉強方法の説明がとてもよかったです)



タイトルとURLをコピーしました