英単語の語源図鑑は大学受験の勉強に使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英単語の語源図鑑

英単語の語源図鑑は、amazon英語の語源・意味 の 売れ筋ランキング1位のベストセラーですが、大学受験の勉強にも使えます。

本記事では、英単語の語源図鑑が大学受験の英語の勉強に使える理由と、効果的な使い方に関して説明しています。

amazonのサイトでは実際の英単語の語源図鑑のイメージページが見ることができます。

by カエレバ

英単語の語源図鑑が大学受験の英単語の勉強に使える理由

英単語の語源図鑑は大学受験の英単語の勉強に使えます。

特に、他の単語帳で覚えた断片的な単語や新出単語を、英単語の語源図鑑で語源を習得することで、さらに語彙量を増やすことに効果的です。

また語源を覚えることで、英語の長文問題の中に判らない単語が出てきても文章の前後関係と語源から、文章の意味を類推できるようになります。

語源を覚えて、語彙量を増やす例を英単語の語源図鑑の中に記載されている例を用いて説明します。

トイレと研究室の英単語の場合

例えば、トイレという単語をすでに既習しているとします。

そこへ研究室という新出の単語でが出てきたとします。

トイレ→lavatory

研究室→ⅼaboratory 

一見似たような綴りで覚えづらく、共通点は場所であることくらいしか思いつかないのではないでしょうか。

しかしこれらの単語を語源で分解してみると、単語の意味はとても分かりやすいです。

・トイレ→lava(語源は流れる)+ory(語源は場所)だからトイレ
・研究室→labora(語源は働く)+ory(語源は場所)だから研究室  

ここからさらに語源の例を広げていきます。

laba→流れるという語源の単語の一例を紹介します。

・トイレ→lavatory
・洗濯物→laundry
・ラベンダー(香水の材料だった)→lavender
・溶岩→lava
・気前が良い(湯水のようにお金を使う)→lavish


一見、遠回りに見える英単語の覚え方ですが、英単語の語源図鑑ではこのような語源が同じ単語を、わかりやすいイラストを用いて、連想的、芋づる式にそして楽しく頭に入ってくる仕組みになっています。


英単語の語源図鑑は、著者が1万以上の語彙が身につくように著述しました。

イラストも多く負担にならない英単語の語源図鑑、ぜひ大学受験の英語の勉強で使ってみてください。

amazonでは、購入前に実際に試し読みが出来ます。

by カエレバ

英単語の語源図鑑を大学受験勉強で効果的に使う方法

英単語の語源図鑑は確かに大学受験の勉強に使えますが、それだけでは物足りません。

他の単語帳より、圧倒的に覚えやすいのですが、実際に大学受験をするとしたら、自分の志望大学にカスタマイズされた単語帳をメインに使います。

英単語の語源図鑑を大学受験で効果的に使う方法を説明します。

英単語の語源図鑑を大学受験で効果的に使う方法

メインの大学の補助の単語帳とする。

1.まずは1回試し読みする。

2.英語の新出単語を勉強するとき、英語の単語図鑑で読んだ語源を意識する。

・例 company (com 一緒に panパンを y名詞に)
・パンを一緒に食べる人だから、仲間、会社

特に音読している時、単語を覚えている時に語源を意識する。

3.新しい単語、気になる単語があったら繰り返し調べてみる。

以上が、英単語の語源図鑑を大学受験で効果的に使う方法になります。

英単語の語源図鑑はゴリゴリ暗記方式だけでなく確実に語彙量を増やすことが出来る単語帳ですので、大学受験生には絶対おすすめです。

by カエレバ

英単語の語源図鑑の口コミを調査してみた

英単語の語源図鑑、特に大学受験に関して関係する口コミをご紹介します。

かわいい絵と一般向けと見せかけて、語彙は英検1級レベルまであって、意外とレベルが高いです。

5・6割くらいは、大学受験レベルくらいまでですが、残りの1・2割はTOEIC上級レベル、1・2割くらいは英検1級レベルではないかなと感じました(^◇^;)

私は英検1級の語彙を勉強し出しているので、この本を使って、英英辞書で類義語・反意語を調べつつ、Ankiに苦手な単語を登録しています。出る順パス単とでた単もぼちぼち併用してます(^O^)

高2くらいから、大学の受験単語帳と合わせて、この本を使えたら、単語の暗記がもっとスムーズにできていたのかなー

英検1級・TOEIC985の英語学習ブログ

いわゆるよくある単語集はなかなか覚えずづらく、そのため、単語は語源
で覚えたほうがいいのではないか?という疑問は英語学習者にいつも付き
まとうと思う。特にまだ初学者にはなお更気になることだと思う。ただ
長年英語を勉強してきて、仕事でも英語も使うようになった身としては、
こういった語源をもとにした本は、これまである程度の英単語をすでに
覚えていて、それを整理するという意味では効果を発揮する
と思う。
読めば、なるほど、と思ったり、これから英語を読むにあたって、推測力
も付くかと思う。
逆に初学者がいきなりこれから始めてしまうと余計時間がかかってしまう
のではないかと思う。
けっこうイメージ的な組み合合わせなので、この方法
で覚えるというのも無理があるのではないか?

amazonレビューより

英単語の勉強は、毎日少しずつではなく、毎日たくさんのものを見るという考え方の方が覚えられるそうです。
それを聞いて出勤中に電車で単語集を読もうとしようとしたものの、とにかく眠くなる…
この本は、そんなグズグズした悩みをもつ人におすすめです。
大学受験でなかなか英単語を覚えられない人も対象になると思います
英語の勉強のやる気がおきないときには、気に入った絵を探してその意図するところを考えるだけでも楽しめます。
今、ぱっと開いてみました。さむらいが刀で切っています。”cide / 切る”を表していました。
毎日少しでも時間をとって、あまり悩み過ぎないようにしつつたくさんのページをみるようにしようと思います

amazonレビューより

口コミは以上となります。

口コミをまとめますと

  • 大学受験、TOEIC1級レベルでも使える。
  • ある程度の学習者には有効だけど、初心者がいきなり使うのは難しい
  • 眠くなりにく単語帳だ

レベルは大学受験レベルで、初心者向きじゃなくて、電車の中で眠くなりにくい単語帳って、私が大学受験の時に英単語の語源図鑑のような単語帳が欲しいと思いました。

英単語の語源図鑑は初心者に向いていない理由

英単語の語源図鑑が、初心者に向いていない理由は2つあります。

一つは、中学生が習うような単語、「take、go、play」など元々の単語が小さくくて語源を区切って覚えることはできません。

二つ目は、英語の初心者はイメージ的な組み合わせなので初心者は余計時間がかかってしまいます。

絵がかわいらしいから読み物として読むのは良いかもしれませんが、高校受験を目指して英語の勉強をしていたり、英語が苦手な高校生は、まず基礎的な英単語を覚えていくことが良いでしょう。

by カエレバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。