中学受験 算数おすすめの先取り教材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中学受験のために、1年半で小学校の算数と、中学受験の基礎固めの算数ができる教材をご紹介します。

それはずばり、RISU算数です。

我が家の下の子も、RISU算数で中学受験塾に入塾前の基礎固め先取りが1年はで終わりました。

是非RISU算数の詳細をチェックしてみてくださいね

下の子がRISU算数を使った記事は下記を参考にしてくださいね。

RISU算数で全国統一小学生テストへ 中学受験の算数の基礎がはRISU1台でOKです。

下の子はの先取り勉強方法

下の子はRISU算数のお陰で1年半で受験算数の基礎固めができて、入塾してスムーズに塾の実力テストでも上の子と同じくらいの成績をとれるようになりました。

下の子は、まじめで頑張り屋さんですが、どんくさいし、1回で覚えられません。

勉強という面でいえば、上の子よりスペックは劣ると思います。

でも、下の子は上の子を見てきてやる気だけは上の子より何倍もあるので、興味を持った教材なんかはお金はかかっても与えてきました。

算数は1年生の途中からRISU算数を使って 1年半で中学受験の基礎固めまで終了

また他の科目は、スマイルゼミで幼稚園のころから2年先取りで勉強させました

RISU算数とスマイルゼミを下の子に選んだ理由

  • 学習内容が親のニーズとマッチする
  • いずれも、長時間の拘束時間がない
  • 子どもが興味を引く勉強内容
  • 親が忙しかったので、データ管理、〇付けが便利だった
  • 紙の学習だと、掃除が苦手な下の子は管理しきれない。

結論として今は入塾していますが、上のこと同じ学年の時下の子も塾では同じくらいの立ち位置になりました。

中学受験にスムーズに軌道に乗せるには、先取りは必須です。

無理な先取りは、子どもを壊してしまうだけなので、お子さん合う方法をしっかり選んであげてくださいね。

ちなみに上の子の先取り学習はZ会を選びました。

過去記事→上の子の先取り学習詳細

スマイルゼミ今テレビCM藤木直人さんがしていますね。

冬休み、英語も含めた4教科の勉強を始めてみませんか?

忙しい保護者様でも、家庭でしっかり先取りや復習ができますよ。

また学年を超えて、漢検、計算問題の練習もできるし、1台あれば4教科教材をもう準備する必要はありませんから

>>>4教科漫勉なく先取り学習ができるスマイルゼミ

受験算数の基礎固め、先取りはRISU算数で>>>公式サイト

(クーポンコード azn07a  を入力してRISU算数に申し込んでいただくと1週間RISU算数体験できます 先着50名です。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。