桃鉄で地理の勉強はできます!中学受験の場合

「桃鉄で地理で覚えた」ってフレーズのCMで人気の桃鉄ですが、

ズバリ桃鉄で地理の勉強ってできるの?という話ですが、ズバリ中学受験の基礎的な地理の勉強はすることができます。

桃鉄で勉強できる地理の詳細に関して知りたい人はこの記事をチェックしてみてくださいね。

>>>桃鉄こと「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!」の詳細はこちら

桃鉄は地理の勉強のきっかけに

桃鉄で地理が勉強できる範囲は、中学受験の基礎的な範囲です。

桃鉄は中学受験の地理の勉強のきっかけになります。

  • 都道府県の位置
  • 都道府県の県庁所在地
  • 各地の名産
  • 各地の産業
  • その地方の歴史的に有名な人物

以上のように、中学受験の基礎的な範囲の概要は含まれています。

受験参考書のようにすべてが網羅されているわけではありませんが、桃鉄は楽しみながら地理の勉強はできます。

中学受験の地理の導入に、勉強の息抜きに、ぜひ桃鉄で地理の勉強をしてみましょう!

桃鉄は地理以外にお金の勉強になる

桃鉄で勉強と言えば地理が頭に浮かぶ方が多いと思います。

でも、地理と同様にお金の勉強になるんですよ。

桃鉄はただ日本全国を回るだけでありません。全国各地の物件、名産品に投資をしていきます。

例えば和歌山県を例にとりますと、和歌山の物件は

  • ミカン畑
  • 甘柿園
  • 梅干し工場

と和歌山の農業の名産品がミカン、柿、梅干しと学びながらお金を投資します。

この物件の投資はクレジットカードを使ったりローンを組むという簡単な仕組みが理解できるようになっています。

投資した物件が、マスの進み方でお金が増えたり、減ったりします。

このお金の増減は現実世界と同じです。

桃鉄の勝敗は、残金の多さで決まるので、「 お金を増やすために、どのような行動をとればよいか 」 大人になる前にゲームの中で そうお金の勉強の基礎を学ぶことができるのです。

桃鉄で効率よく地理やお金について学ぶ方法

桃鉄で地理やお金について最も効率よく学ぶ方法、それは親子で一緒に会話しながらゲームすることです。

先に例に出した和歌山県のマスについたら

「和歌山ってみかんが有名なのは愛媛もなんだよ」

「和歌山の世界遺産に高野山今度行ってみたいうよね」

子どもだけの遊びのツールにしないで親子で会話を振ってください。

特にお金に関しては、子どもは無知そのもの。

ご両親が、自分が働いてお金を稼いでいることや、こんな失敗をしたとか、大きなものもキャッシュで買うようにしている。

この月収で〇万円のローンを組んだらどうなる?なんてお金について考える会話を話す材料として、桃鉄を親子で楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました